アルス学園の環境について

感・動

豊かな感性を育み、活動的に遊びまわれる幼稚園

やりたいと感じて体が動く
体で感じて心が動く

大人もこどもも居心地が良い空間

ここにいるのは子どもだけじゃない、
大人だけじゃない

園舎について

2018年4月に竣工した新園舎は風が吹き抜けいつも四季を感じられる設計。
建物のなかにもあそび心がいっぱいです。

01
遊び場デッキ(滑り台)
ワクワクがすぐそこに
なにげない空間にもちょっとした遊び心を
02
遊び場デッキ(秘密基地)
集合!
この先は子どもたちだけの空間です
03
教室
明るい空間
さしこむ自然の光が心地いい居場所
04
屋上
屋上だって遊び場に
夏はプールに、おひさまのもと食べる
お弁当はひと味ちがう!
05
図書コーナー
すきな絵本を手にとって
ゆっくりおこもり気分で過ごす場所

園庭について

コンセプトは「あそびたくなる園庭」。その子が好きな場所を見つけてあそび込めるように考えました。
汚れたり、多少のケガもありますが、それが子どもの心を育てると信じています。

01
ホビットハウス
土、草、山、家
遊びは子どもからうまれる
02
砂場、ポンプ
砂、水
遊びの原点、砂と水の遊びは
無限に広がる
03
ツリーデッキ
挑戦と自信
簡単には登れない、簡単には降りられないから挑戦したくなる、あこがれる
04
小川
流れのある風景
暑ければ水遊び、ちょっと涼しくても水遊び

園バスのこと

バスで通っている子どももたくさんいます。
保育園からの移動も園バスだから安心です。

給食のこと

あたたかくておいしいご飯を食べさせてあげたい、
そんな思いで毎日自園調理の給食を提供しています。