せんせいのコラム

2015年4月15日

外遊び!

         

ひさしぶりの良いお天気。
新入園児の子ども達が園庭で思い切り遊んだのは今日が初めてでした。
とても活き活きとした表情で遊んでいました。

園庭での外遊びは様々なものを育んでくれます。
全園児が遊びますので異年齢との関わりが生まれます。
遊具や砂場の玩具なども人数分はありませんので、順番待ちや貸し借りを経験します。
走っていれば転ぶ事もありますし、怪我をする事も。
怪我をした子への配慮や自ら対応する力も少しずつ育まれます。
もちろん思い切り遊べば体力もつきます。

先生達は子ども達に園庭で遊ばせてあげたくて朝から頑張ってくれました。
水たまりに必死に砂を撒き外遊びができるようにしていた年少の主任の姿も・・。

 

 

みどり幼稚園では先生達も子ども達と一緒になって外遊びをします。
先生達が楽しく遊んでいる姿は子ども達にとっても楽しいものです。
沢山の大切な事が溢れている園庭!
明日も思い切り遊ばせてあげたいですね。

2015年4月7日

慣らし保育

         

いよいよ幼稚園生活が始まりましたね。
泣いてしまう子もいれば、お母さんも驚くほど元気よく登園した子もいました。
「慣らし保育」という位ですから、幼稚園に慣れる事が目的です。
2日間の慣らし保育で完全に慣れる事はできませんが(大人でも難しいものです)
これから始まる2年間、3年間のきっかけにしてあげたいですね。
お母さんと離れること。
環境。
先生やお友達。
新しい事だらけの子ども達は一生懸命に過ごした一日だった事と思います。
お家では少し疲れた様子も見られるかもしれませんが、暖かく包みこんであげてください。

お天気が良くなったらお外で元気に遊ぼうね!!